オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

養老天命反転地

養老天命反転地.jpg

ずっと行きたかった場所に友人4人+Babyで行ってきた。
岐阜県の養老群養老町にある「養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)」という公園に。

現代美術家荒川修作と、パートナーで詩人のマドリン・ギンズのプロジェクトを実現したテーマパークで、園内が全て傾斜で構成されている楕円形のフィールド。
地面に建っている建物も斜めに生えてきたようになっていて、中に入っってみると、その中も傾斜だったり、迷路だったり、家具が壁から半分飛び出しているといった具合で、自分が今地面に対してどうバランスをとっているのかがわからなくなったりする。

すり鉢状の端と端の、すごーっく遠くにいても声がかるく届く。普通にしゃべっていても反響して届いてしまうのだろう。遠くにいる豆粒のように小さい友人に話しかけ、会話を楽しんだ。

何といっても斜面の急さに驚く。というか、これではけが人が続出しているのではないかと言うくらいの施設なのだ。警備員のおじさんが2人くらいいたのだけれど、事故を防ぐというのは不可能に近く、怪我をした人に一番初めに救急の手配がどうにかできるだろうかといった具合かな。
今回は友人のベビーも一緒に行ったのだが、ここはとんでもなく危険な場所であった。
でも、この中で体験する感覚は非常に面白く興味深い。

この施設自体が大きな現代美術の作品であり、だからこそ柵などを作らずにいるから、「危険だ!」とかいろいろたたかれてしまいそうなのに、公園としてそれを開放している岐阜県に拍手を送りたい。

リラックス休日.jpg

お弁当を楽しみ、平らな公園に移ってバトミントン、フリスビー、バレーボールをかわるがわる楽しんだ。身体を動かすってやっぱり気持ちいいい。
よく笑ったし、大きな声出したし、普段つかわない筋肉使った今日は、リラックス休日。

近くには、養老の滝やこどもの国なる遊園地もあるから、一日楽しめる。
なにより、公園全体が写真でもわかるように、あまり混んでいないことがなにより癒される。
ん?いいのか?それで。。。いいの、いいの、穴場ってことで。
・・・・・・岐阜県頑張れ!

[ 養老天命反転地 ]http://www.yoro-park.com/j/rev/index.html MAP
養老公園事務所
〒503-1267 岐阜県養老郡養老町高林1298-2
Tel.0584-32-0501(受付時間 午前9時〜午後5時)
Fax.0584-32-4507
続きを読む>>
-