オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< May 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ケイトン3回目のバースデー チイ3ヶ月

3さいになりました.jpg

ケイトン、3才になりましたー。
今の彼はすごい速さでいっぱい大きくなろうとしているから、ココロの中はとっても複雑みたい。
だから接し方がとっても難しいけれど、カワイイとこもたくさんあるから、私はケイトンと一緒に怒ったり{{{p(●`□´●)q 泣いたり(ρε;) 笑ったり (*`▽´*)
私は今くらい大人になってからは、もう人と喧嘩はほとんどしないのだけど、ケイトンは、そんな私の怒りのスイッチをブチブチと入れてくれちゃうから、久々に燃えるわ(笑)
そんなケイトンなのに、たまに「いつもごめんね。」って言いながら甘えてくる。演技がかかっている口調だから、こっちは眉間にしわを寄せちゃうんだけど、
「う、うん。急にどうしたの・・・(@∀@;)」
って言って、そこから叱れなくなるんだよ。彼は知能犯だねー。

でも、最近はついつい口うるさくなっちゃってるね、ママこそごめん。
ここまで、元気で大きくなってくれて、それだけで感謝感謝、嬉しいぞ。
3歳のお誕生日おめでとう、ケイトン!
これからも、正々堂々と戦おうぞ(*`▽´*) !!!

3歳の小悪魔.jpg

身長: 97cm     体重:15.5kg
靴の大きさ: 16cm

●ひらがながよめるようになった
絵本を自分でも読めるようになった。テレビのテロップも、ひらがなだけ読む。カタカナは少しだけ読める。

●電話で会話
私が横で話さなくても、相手と会話が出来る。
ジイジ、バアバもそれが楽しいみたい。

●オムツトレーニング
イヤイヤ期で私がギブアップ。よって休憩中。

●砂場あそび、ねんどあそび、歌を歌うのが最近のブーム。

●食事の量が少し減った
食べムラも、ちょいちょい。大きくカットした野菜は嫌がるようになってしまった。ここにきて、食事の壁にぶつかる。よくお菓子、ジュースを欲しがる。出産で実家に帰った時から、味をしめたみたい(汗

●歯磨き
嫌がらず、上手にできる。

●言葉が達者になった。
もう、大人だけの話は出来ない。ちゃんと聞いていてわかっているみたい。
物事の説明も、テキトーに言うと突っ込まれます(−uー;)
ケイトンと話が出来るようになった楽しさと、だから生意気なことを言ってくるイラつきと半々でございます。

授乳.jpg
良く見てるんだなぁ。私の真似してテレビを見ながら授乳タイム。ウケるー。
続きを読む>>
comments (19)

名古屋に帰ってきました!

おおきさくらべ
ケイトン2才11ヶ月 チイ2ヶ月

久しぶりに外に出て桜の木の下にゆっくり腰をおろしました。
樹は葉をたくさん付け、勢い良く空へ伸びて、柔らかで色鮮やかな新芽が、まだまだ俺も俺もと顔を出していました。
外気も穏やかなぬくもりと変わり、自然の生き物と同じように体をぐっと伸ばして動きたくなる季節。
私たちは、名古屋に戻ってきました。

知里のことは、チイと呼ぶことにしました。チイタケオさんのようですが(笑)なので、チイちゃんチイくん、チイトン・・etc・・お好きなように呼んでやってください。

ケイトンは3歳を目前とし、この前産まれたばかりと思っていたチイは、2ヶ月を迎えました。
今は、まだあまり外に遊びに出かけられないから、ケイトンも私もストレスがたまりがち。体力の有り余るケイトンは、もちろん昼寝もしないで夜も遅くまで元気で寝ないわけです。逆に私は、寝不足なのもあってケイトンを寝かしつけようと横になると、すぐに睡魔が襲ってきます。そんな私を起こして絵本読みをせがみ、何時間もなかなか寝ないケイトンにもイライラしてしまったりもします。

ご飯を食べている時に、はしゃいでいるケイトンに”そんなにはしゃいでいると食器が落ちるから、気をつけて食べて”と何度も促してしていたにもかかわらず、彼が大きい手振りで話した瞬間に、コップが倒れ落ちそうになった。それを、横にいた私がキャッチ!「もー、ケイトンーだから言ったじゃーん。あーぶーなーいぃ。」と言ってしまった私に対して、笑顔で「あぶなかったね〜。」と言うケイトン。そうだよなぁ。そう言えばいいのに私ったら。
名古屋に帰ってきて、まだリズムがつかめずにバタバタ。ついついそんな言い方してしまっている私がいる。そういうことなんだよなぁ、いかんいかんと反省しきり。


まなざし
ケイトンはチイのことを触りたくて仕方が無いみたい。チイが泣くと、私より早く駆け寄って
「あい、チイちゃん、泣かなくてもいいよ。ほっぺプニュプニュだねー。あい、チイちゃん。」
とかいいながら、チイのほっぺや手足を触ったり、頭をこすりつけたり、チュウをしたり、においを嗅いだり・・・・。
とにかく近い。チイに近寄りすぎる(笑)
まだまだ赤ちゃんの存在や、痛みや加減のわからないケイトンは危なっかしい。だから、最近はチイの扱いについて同じことをケイトンに話し&注意し続ける日々。

けいとんちいとん

この前は朝から何度もそういったことを言って聞かせても、すぐに触りに行って、私の言葉も届いていないような日があった。
洗濯で少し目を離した際にまたチイを触っていたらしく、私が見に行くといたずらしたぞと言わんばかりに笑って逃げていった。私は、彼を追いかけて、
「何をしたの?正直に言って。チイちゃん痛いけど、まだ赤ちゃんだから何も言えないんだよ。痛いことしたならちゃんと謝らなきゃ。ねぇ、何をしたの?正直に言ってよ。」
と、捕まえたケイトンに少し強い口調で何度か言った。彼は、しばらく黙って私の問いかけに耳を傾けていた。その後、私の手を振りほどいて見当違いの方向へ走って行ったから「ケイト!」と怒る。
すると、隣の部屋から「ごめんね。」と声がする。何度も聞こえるから行ってみると、部屋の片隅に置いてある掃除機に、「ごめんね。」と声をかけているケイトンがいた。
反省してつぶやいているのか・・・けれど、待てよ。なんで掃除機に???と考えていて答えがでるのにそんなに時間はかからなかった。
正直に・・正直に・・しょうじきに・・そうじき・・掃除機に!?
そう、ケイトンは「正直に」という言葉の意味をまだ知らないから、「正直」→「掃除機」に謝りにいったというわけです。もう、怒る気を無くし大爆笑してしまった。

相方が仕事でほとんど家にいない我が家は、そんなこんなしながら3人の時を過ごしています。


2s11k&2k.jpg
ケイトン2才11ヶ月

身長96cm 体重15.5kg

チイ2ヶ月

身長59cm(+5.7cm) 体重6.9kg(約3kg増)

産まれてから1ヶ月間は、よく泣いて、なかなか眠れなかったみたいだけれど、その後は周りのうるさい中でも悠々と眠って、お兄ちゃんのプニプニ攻撃にも泣かずに対応するチイちゃん。
まだ首もすわらないし身体もそんなに動かない頃に、エクソシストのように首だけ180度動かして移動した私を見ていて驚いた。「わっ!!こっち見てるっっ!」みたいな(笑)
産まれた時は、顔が小さくて手足も指も長くて「平成の子を産んだわー。」と思っていたのに、みるみるうちに顔も身体も肉付きがよくなって、やっぱり昭和の子みたいな感じに変身しました。まぁ、順調に育っているようで有難いことです。
授乳の時もダッコの時も、小さい手でギュッと身体にしがみつくというか腕をまわしてくる感じがなんともいえません。例えて言うなら、お猿さんを抱いているようなフィット感。大きくて重いけど抱きやすい。
最近は、語りかけると大きく口をあけて反応する時が多くなりました。可愛い声をあげて、タイミングよく相槌するような時も。ケイトンは、またそれがたまらないらしく、よく声かけています。
この時期の赤ちゃんのほっぺのプニプニは、大人でもすぐ触りたくなるもん。ケイトンは、なおさらだね。ムービーをテレビに映している時でも、テレビに映るチイのほっぺを思わず触ろうとしているケイトンがいて面白かった。
新生児湿疹が、ほとんど出なかったチイ。このままずっとキレイな肌でいけるといいな。
comments (10)