オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< September 2009 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

1才4ヶ月

体重:    11.7キロ 
身長:    84cm
足のサイズ: 14cm  
食事:    母乳続行 & 離乳食完了期(卵を少し控えた食事)
歩行:    未だ不安定
歯:     上8本&下8本
 

バケツをかぶる.jpg

バケツを自分でかぶるようになった。
人にもかぶせてくる。
このバケツ、トイザラスで私がヒトメボレ。うーん、ステキ♪

びっくりしたなぁ.jpg

キッチンで私が洗い物をしていると、近くで遊んでいたケイトンが急に大きな声を出して止まらない。
驚いて駆け寄った。
ケイトンが持っていたCDに太陽の光が反射して、壁にキラキラと光るきれいな虹ができていた。
驚いたケイトンの顔は引き攣り、どっかいってくれと言わんばかりに”オーオー”言いながら、CDを手から離すこともできずに、びゅんびゅんと手を振っている。

「ケイトン、虹みたいだね〜。あか、おれんじ、きいろ…キレイだねー。キラキラしてるよー。ほら見てごらんよ。」

私が近づいて話し始めると、少しして落ち着いた様子。
動きが止まり、私の顔を覗き込んだ後、じっとフワフワと動く虹を目で追いかけ始めた。
それからしばらく二人で、眩しく七色に光る虹を見つめて楽しんだ。

そっかー。こんなことでも、ケイトンにとっては初めての発見で、ビックリしちゃうんだー。このことは私にとっても、すごく新鮮だった。

おしっこ
最近、おしっこやウンチが出る時なのかした後なのかさだかではないのだけれど、おむつをぽんぽんと触って、私の顔を見る。
そろそろトイレトレーニング始め時かもなぁ。
補助便座買いにいかなくちゃ。

着替え 
袖を通すときに自分で腕を伸ばしたり、靴や靴下を履かせる時に足を出したり、協力的になった。
首に服を通したら、左手→右手。足は、左足→右足というふうに、できる限りその順番でやるようにしていたら、ケイトン自らそういう順番で腕や足を動かすようになった。寝ぼけていても、自然に体がうごくみたい^^

お風呂 
水が顔にかかっても平気らしい。シャワー下に自ら入っていきます。
ツルツルとすべる石鹸を、持って移動させることが成功すると手をたたいて喜ぶ。湯船の中では立って遊んでいるけれど、「座って。」と言うと、座って肩までつかるようになった。

ことば
相変わらず”空耳アワー”の日々だけれど、取って欲しいものがある時に指さしながら「こぇ、こぇ。」(本人はこれこれと言っているつもり)と言うようになったから、要求がわかりやすくなってきた。

好きな食べ物
/罎込みごはん。
▲屮疋Δ北椶ないケイトン。
皮をむいて食べさせるのだけれど、剥くのが食べるのに追いつかないと、待ちきれずに皮のついたままのブドウをを口にいれてしまう。
「わーわー、ケイトン皮出してぇ。」と口の前に手のひらを差し出したら、器用に皮だけ出した。へぇ〜、そんなことできちゃったりするんだ…ビックリ(@0@)!!すごいもんだねぇ。

音楽
音に敏感なこの頃のチビさんたち。
音を感じると、身体が勝手に踊りだす。
本能で、身体の細胞が音を感じるってすばらしい。日本人は特に大きくなるにつれて恥ずかしさが邪魔してくることが多いけれど、黒人のように自由に音を楽しめる人になったらいいだろうな。

だっこ
腕をぎゅっと首にまわしてくるようになった。
今までは、身体が離れている感じで重くて大変だったけれど、こうやってくっついてくれると楽になる。そして、なんとも心地よい♪


ケイトンが1才5ヶ月を迎える頃には、我が家は引っ越しをします。
次に報告する時は、新居からです。間取りは・・・.jpg
comments (11)

名古屋港水族館

初イルカ.jpg

先日、名古屋港水族館に行ってきました。
イルカのショーも水族館のお魚たちも、まだピンとこないみたい。
水槽の前にある階段の上り下りをひたすらやっておりました(´д`;)ハァ。
でも最後の最後で、イルカとペンギンの存在に気づいた様子(遅っ!)

ペンギンかわいいな.jpg

ペンギンに呼びかけるケイトン。いいシーンが撮れました(笑)
注)ペンギンは意地でも動きません
comments (18)

1才3ヶ月

1才3ヶ月.jpg

1歳を過ぎた頃から、自分で出来る事が多くなってきて、表情もその分豊かになってきたような気がします。

●アリガトウのお辞儀を、深々と頭を何度も下げられるようになりました。

イベントの時に私がいろんな人に頭をさげてお辞儀しているのを見ていて、その日を境にするように。
本人は大人の見よう見まねでやっているので、自分がちゃんとお辞儀できているのかわからないのか、オーバーリアクションで膝を屈伸し、最高のスマイルと一緒に首をゆっくりぺこぺこと下げまくります。
よって、度を過ぎて前にあるテーブルなどに頭をぶつけてよく泣いております(笑)
周りにウケが良く、素敵な行いをしているのに、なんで痛い目に遭うぅぅっ?!と思っているのではないかな(笑)

オイシイな♪.jpg

●美味しいものを食べた時、自分のぽっぺをポンポンとたたきます。

ただ美味しい事を伝えたい時は、ほっぺを人差し指でつんつんとつついて知らせるように。「そっかー、そこが美味しいのかぁ。」って言うと、嬉しそうな顔。
すっごく美味しくてもっと欲しい時なんかは、両手を前に出してブンブンと振ってオイシイダンスをしたり、自分のほっぺをポンポンと叩くようになった。
ごはんの度に、「おいしい?」と聞くのだけど、その時のメニューがあまりお好みで無かった時には、食べるには食べるけどこういったしぐさはしてくれない。
密かにわたしは凹む(´д`;)
言葉はまだ話さないけれど、ようやくゴハンやオヤツををもぐもぐ食べるようになって、こんな解り易い合図を出すようになったから、私も食事の時間が楽しくなった。
”ベビーサイン”といって、あかちゃんのうちに教えるとだいたいのことを手話のように動作で伝えてくるようになって、まだ言葉が話せない頃でもママと意思が通じるからお互いにイライラが軽減するといったものがあります。
興味はあったものの、教えないまま過ごしていたけれど、こうやってケイトンの気持ちが真っ直ぐに伝わってくるとやっぱり面白い。
変な格好とかを教え込んだら、やるようになるかな。フフッ、やってみようかな。

大好きなものができたよ.jpg

●車好き

「男の子は、なぜか好きだよね〜。」
という、車、電車関連アイテム。
ケイトンも男の子でした。
口をとんがらして「ブーブー」といいながらミニカーを日々、部屋中走らせています。
先日、親戚の子にいろんな電車の車両を1両ずつもらった。本物はいくつも繋がっているということも、これが何なのかという事も、まだ知らないはずなのに、繋げて遊ぼうとしている。
つながると、手を叩いて高い声をあげて喜ぶ。
「あなたもこの電車を動かしてみてください。」という眼差しで、私に電車を渡してくるので、私は”銀河鉄道999”のソングを口ずさみながら彼の目の前で電車を空に飛ばしてみせると、これまた喜ぶから、私も調子にのって、ソングを映画バージョンにしてみたり、メーテルの真似なんぞしてサービス
(`∀´)ハハハ
アンコールが当然のように何度もあるのだけれど、ハッと気づくと少し恥ずかしい。
でも、彼はそんな私にとてもあたたかい眼差しを注いでくれているから救われる(笑)

コラコラ.jpg

●鼻の中に指を・・・

私の友達が教えたようで、こちらが嫌がれば嫌がるほど面白がって鼻の中に指を入れるようになりました・・・・コラコラ

花札.jpg

●ほんの少しだけ幸せのお札

私の好きなデザインのひとつとして「花札」がある。
ケイトンにもそれを感じてもらえたらと思い、花札をある日渡した。
カードは想像が膨らむのか、1人でクルクルと声を出しながらカードを並べたり投げたり。
そして私の知らない間に、お家オリエンテーションのように、部屋のいろんな場所にカードを置いていっている。
引き出しを引くと入っていたり、この前は米びつの中にも1枚入っていた。はじめの頃は見つけるたびに、「おーいっ(−uー;)」とか言ってあきれていたのだけれど、これが、いつしか私の占いカードのようになってきて、見つけられた日はいい日、動物のついた札を見つけられた時は、更になんだか一日いいことがある気がして嬉しくなる。
そんなのも、ま、いいか。
comments (12)