オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< March 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

父の毛筆

  自分の作物はネギだけ。
  リンゴは、山田果樹園のものです。
  畑には雪が積もっています。
  早く来いこい 春よ来い!!
  冬は野菜を作れないので好きではありません。
  野菜が沢山あると料理はやりやすいものです。
  めずらしくはありませんがめしあがれ。  

        「ホワイトデー」    父  


 広告のウラに筆で書かれた達筆な文字。
父から、バレンタインデーのお返しにと、少しずつ色々な種類の野菜や果物の入ったダンボールが届いた。
文末に書かれたタイトル「ホワイトデー」が父らしくて笑った。
父は筆まめで、何か送ってくれる時などは必ず手紙が入っている。
どんなに短くてもポッと気持ちの緩む父の文章は、いつもなんだかありがたい。。。

私がまだ実家に住んでいた頃のこと。
夕食を済ませ、家族揃ってテレビを見ていた。父は広告のウラの白いところに筆で文字を書いていた。父が筆文字を書く傍で私たちがテレビを見るというのは、我が家では決して珍しいことでは無かった。その日は、文字の練習をしている様で内容はこれといって無かった。自分や家族の名前や住所、今自分の居る部屋の中で目に付くもの等、例えば「時計の針が九時をさす」とか、かたっぱしから書いていた。

ジミーちゃん.jpg

その時テレビでは有名なレスリングのオリンピック選手が出演していて、ブリッジの姿勢を腕組みし手を使わずに首で身体を支えて、ぐいぐいと身体を動かし首を鍛えています。と言ってやって見せていた。一日30分はずっとこうやってブリッジをやっているということで、まわりで見守る人もすごいすごいと声を上げていた。
そこになぜかチンパンジー(名前はジミーちゃん)が近づいてきて、ジミーちゃんはこともあろうか、一生懸命首ブリッジをやり続けているその選手の大事な部分を、何度も触っては選手の顔を見、また触っては選手の顔を見るという行動を繰り返し始めた。我が家はドッとコケ、それから何度も繰り返すジミーちゃんに気づいていないのか、意地で続けているのか、ブリッジを延々と続ける選手に、しばらくの間家族全員が転げまわって涙を流して笑っていた。

なにげなくフッと横の父の紙に目をやると、そこにはものすごく渋く書かれた「ジミーちゃん」の達筆な文字が。。。「ん」なんてどこまで伸びるかと思うくらい長く伸ばしてあって、軽快さと楽しさがにじみ出ていた。それでまた大爆笑。笑い虫はしばらくおさまらなかった。

その頃から大好きな父の毛筆。父さん、あなたは最高です。
-

ホワイトデーセット メチャウマ☆

ホワイトデー.jpg

やばいです。ウマすぎます。

女の子が喜ぶチョコレートとフィナンシェの強豪セットを、midori:sweetさんに(チョコ)とdolcemente(a)さんに(フィナンシェ)を作ってもらいました。
いつもの事ながら試作を幾度も重ねて出来上がったスウィーツ達は、それはもう私好みの(笑)濃厚チョコと、コクありフィナンシェに仕上がっております。

もう手が止まらないのです。美味しさ保証します!

ラッピングももちろんします。張り切ってやらせていただきます!いい感じになりますよ〜。

3/14がホワイトデーです。自分で食べたい方、お返しを用意したい方はぜひご依頼くださいー。
ホントニタベテホシイ・・ホントニオイシイカラ・・(´∀`)マジデマジデ。

ホワイトデーまでに間に合わせたい方は、お早めにご注文くださいね。
(ホワイトデーじゃなくても、この価格で承ります。)

注文はこちらからhttp://www.macaron.tv/shop/food/whiteday.html

ご注文承ります.jpg
-