オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< February 2013 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

最後の授乳

最後の授乳.jpg

チイの2才の誕生日まで、あと半月という頃でした。
最近のチイへの授乳は、夜も昼も2〜3時間に一回くらいの頻度。そう、新生児並みの飲みっぷり。
私の友達の家でお昼から過ごしていて、チイは、すごく眠いのに眠れないからずっとボニュを欲しがって吸い付いていました。
やがてボニュのタンクが空となって(3時間後までには、またボニュは作られますが)、ずっと吸い付かれていると痛いと感じました。少し傷ついてしまったみたい。でも、あと半月と思ってガマンして、好きなだけ吸わせていました。

最後の授乳1.jpg

その日の夜、、寝る時にも飲まないと眠れないので授乳していたのだけど、さすがに痛くなってきて、「痛っ!」と何度か言って、顔をしかめてた。
それでもチイには、「吸っていいよ。」って言っていた。
そんな私のしかめっ面を見上げてるチイ。
一度くわえてしまえば、痛みゆは少しはやわらぐので、早く吸って寝てくれいっと思っていた。だけど、いつもとなんだかチイの様子が違う。
しばらくじっと動かず、そのあと私の顔の前に自分の顔を近づけてニコッと笑った。そして、小さな手をいっぱいにパーに広げて、右に左にと手を振り出した。
なんのことかわからずにしばらくその様子を見つめていた私。
私に微笑みながら手首をキュッキュッとひねるチイ。

えっ?まさか?!ちいちゃん、もしかしてオッパイとバイバイするの?
チイは笑いながらうんと言った。
まぁこれは今だけかもしれないしすぐにすいたがるのだろうと思って、本気にしてない私にチイは手を振り続けた。
私は涙が溢れてきて、ママが痛いって言ったから?心配してくれてたチイに、ありがとね、チイ。」と何度も言った。チイは泣いている私を見ても、いつもの心配の仕方はしないで、ずっと笑顔で、「ママ、ホッペ。ママ、ホッペ。」って言いながらわたしの頬を両手で挟んではペチペチ。その間も私は涙が止まらなくて、ヒックヒックいいながら泣いてしまった。
小さなチイが私を気遣ってくれていること、チイが自分で決断してくれたこと、もうこれで卒乳なのか?と半信半疑ではあったけれど寂しい気持ちがいりまじって、私は涙を止めること出来なかった。大げさに聞こえると思うけど、なんでかなぁ。こんな風に思えてしまうのです。

それから、チイは急におしゃべりになって、途中大きなあくびを何度かしながらも、私にわらいかけながら何か話しかけてきていた。
私が寒いからと布団の中に一緒に横になろうと言っても、私に近づこうとはせずに、布団の上をころげまわる。
しばらくそれが続いて、やっと布団の中にはいってきたけど、わたしとは密着せずに横になった。
それからもしばらくはひっきりなしに私に何か話しかけてきていたけど、頭を撫でてあげたら、やがて目をつむってかわいい寝息をたてた。

最後の授乳2.jpg

次の日にちいちゃんはやっぱりボニュを欲しがり、『昨日は痛いって言ったからやめた、昨日だけだって・・・。』と言わんばかりに欲しがった。
私も2/25の誕生日で卒乳と決めていたので、授乳は再開(^u^*)
2人とも突然には切り替えられなかった(笑)

でもその日から今日までの半月、ちいちゃんは夜のお乳は飲まずに寝るようになった。昼間はまだまだいい飲みっぷりでしたが。

最後の授乳3.jpg

そして…いよいよ、今日の早朝の授乳を最後に授乳をやめます。
起きて、欲しがった時に、卒乳の儀式をしてバイバイです。
ちゃんと、ちいちゃんはバイバイできるかな?私もこれで人生最後の授乳です。(の予定です^^)
comments (6)

バレーボール大会

日曜日は、学区の町内対抗バレーボール大会。
朝からチビたち2人連れて出発〜!

久々にチームワークの競技。年末にぎっくり腰をして、ビクビクしてはいたものの、老体にムチうってコートを走り、緊張しながらも楽しめました。
途中、応援に白熱したケイトンがコートに入ってきて、
「ママ、ガンバって!(>_<)」
と抱きついてきて、試合中断というハプニングもありましたが(^^;;
そんなケイトンに最高のカタチで応えることができました。

見事、優勝〜♪───O(≧∇≦)O────♪ウキーッ!

サッカーをなかなか積極的にやれないケイトンに、私の頑張る姿をみせたったぜぃ。
そしたら、ケイトン「ママが頑張ったから、次はぼくの番だね。」って。
おぉー!その言葉を待っていたのー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
さてさて、このモチベーションがいつまでつづくかしら(笑)
comments (6)