オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< September 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2歳4ヶ月

2才4か月.jpg
1の写真・・・・・ライオンに変身
2の写真・・・・・最近はしが使えるようになりました。もちろん子供用のはしですが、本人が好んで使いたがり、時間がかかっても練習しているサマは、とってもいじらしいです。
3の写真・・・・・やんちゃをふんでいます

つわりが妊娠5週目からはじまって、ケイトンの時と同じく酷かったのだけど、先週あたりから気持ちが悪いのが1日中では無くなって、
気候と共に、体調も変化してきたみたいです。
この夏の間はずっと家にこもってエアコンのきいた部屋で横たわっていました。
ケイトンに悪いとは思いつつも、動けなかった。私が気分がすぐれずにトイレで呻いていると、
側に駆け寄ってきて「ダイジョウブ?」といって背中をさすってくれました(T0T)
その後、ケイトンは自分用の小さな敷布団をテレビの前にひいて、「ママ、ネンネドウジョ。」と勧めてくれ、
私にテレビのリモコンを渡してくるのでした。なんとまぁ、よくわかってらっしゃる(笑)
小さな彼におもてなしを受け、何度も慰めてもらいながら乗り切ったつわりピーク時期。
一人目と違ったのが、そこかな。なんか一人じゃないって感じで心強かった。
でも、ケイトンはだんだんパワフルになっていくし、1日中お腹がすいたって言うし、妊婦特有の眠気が襲ってきても前みたいには眠れなかったのもつらかったなぁ。
今では妊婦だろうが、14キロのケイトンを抱っこして、買い物してきたものと自分のバックをもう片方の手に持ち、家まで運ぶのも当たり前のこととしてやっているもんなぁ。1人目では考えられない。たくましいものです。
性別は、まだわかりませんでした。さてどちらでしょう・・・
なんの根拠もありませんが、男の子のような気がしています。来月の検診まで保留。

2歳4か月のケイトン

身長 92cm 
体重 14kg
好きな食べ物 うどん、果物(りんご、ぶどう、なし、バナナ) かき氷

○私は最近、携帯をiphoneに変えたのですが、ケイトン使いこなすように。
iphoneは、従来の携帯のようなボタンがなくて画面を指でタップして操作するのですが、見よう見まねで覚えてしまいました。
写真のアルバムやYou Tubeを、自在に操って見ています。
パソコンのマウスも使えて、画面の矢印をポイントに合わせて左クリックなんぞもします。パパがおパソコン関係の仕事をしているので見ていてやれるようになったみたいですが、驚き。
だからパソコンをかまおうとすると、ケイトンもかまいたがるので、彼が起きている時には使えなくなってしまった。。

○わたしの呼び方
ママ、オカアタン、オーウィー(オーリー)、チャウイチャン(さおりちゃん)、ハハ
たくさんの呼び方をする。全部私のことなんだけど、どれになるんだろう。

○「チャウイチャン、キテー。」とベランダから興奮している声がする。
何かと思って行ってみると、両手をぐるんぐるんと回しながら、

「オソラガオレンジヨ〜、キレイネー。」

夕陽の沈むところをベランダにペタリと座り込んで眺めていた。
私は、オレンジに染まっているケイトンの輝く顔の方が眩しかったよ。

○「ケイトンがちゅくったの。おいしい?」
ご飯を食べている最中、ままごとの際に必ず聞かれるフレーズ。
「うん、おいしいよ。」と答えると、「そっかぁ〜、ケイトンうれちいなぁ。」

今までは、私が「おいしい?」と聞けば「おいしい。」というような、私の復唱での言葉が多かったのに、最近はこうやって話始めた。楽しくなるね。

○おもちゃで一人で遊んでいるときも、ずっとしゃべっている。
子供向け番組を観ていたり、音楽を聞いているときも、あやふやだけど言葉を追いかけて声を出している。
発声して、同じように話しているつもりなのか、話そうとしているのか、確認しているのか。私が英語を話せるようになりたくて、英語の教育番組を見ているときと一緒。
実におもしろい。

○好きな歌
キラキラ星の音楽に合わせて歌う、「ABCの歌」
くりかえし繰り返し聞きたがり、ひとりで口ずさんだりするのもこの曲。最後までいけずに、どこかからかまた同じところを歌いエンドレスになってしまっている所が可愛らしいが。

ずんずんと変化しているのを毎日感じる。
ケイトンの小さい頃を知っている友達からは、「別人みたいだね。」と言われるくらい、活動的にもなったケイトン。
いろんな意味で目が離せない(笑)
comments (9)

再び宿に予約が入りました

自分の体調がすぐれないと思っていたら、わたくし妊娠してました。

悪阻が早いうちから始まって、今も続行中。
只今5か月に入ったところです。
出産予定は来年2月で、そのころには実家に帰って、厳しい冬の高山での出産を希望しています。

なかなか気持ちばかりが膨らんで、作業が追い付いていないまま、また妊娠期間に突入っす(>o<)
リニューアルしようと思っていたサイトは、ひとまずブログから進めることにしたいと思います。今までも、ネットショップはお休みさせていましたが、いろいろ個人的にご注文をいただきありがとうございます。
何か相談事があれば、ひきつづきご連絡ください。できる範囲でお力になれればやらせていただきます。
そのほか、ベビー&こども服で可愛いのを在庫にかかえていますので、それは早めにお披露目できたらと思っています。

こんな感じですが、またまたよろしくお願いしまーす!
comments (40)

2歳3か月

朝は少し過ごしやすくなって、秋が近くに来ている気がしますね。

盆踊り大会.jpg

今年のお盆は久しぶりに、高山の実家に帰って過ごしました。町内の盆踊りに参加したり、花火を見に行ったり。
高山のうちの町内の盆踊り大会では昔から「飛騨やんさ」という地方の曲をエンドレスで踊り続けるのですが、ケイトンは初体験。今年は小雨が降っていたけど、そんな中みんな輪になって踊っていました。盆踊りってステキ!ずっと踊りが変わらないので、ケイトンも相方くんも見よう見真似で輪の中に入っていました。最後に、ケイトンは「賞」がもらえて大はしゃぎ。楽しかったみたい。

高山の花火大会はもう終わってしまっていたので、車で30分程で行ける隣町の”飛騨古川”の花火大会に出向きました。
3800発も上がるとのことで、私は「何時に出発しようか・・混むかな・・。」などと心配しているのに、両親は「始まる頃に着けばいいさ。」と、のんきなことを。行く途中で飲み物食べ物の買い物なんぞもしたりして。
でもそれで正解だった。全然道は混まず、無料駐車場にすんなり停められ、会場までも人はまばら。どーして??ほんとに始まるの?そんな気配。古い町並みをゆったりと進み、ケイトンが音でビックリしてもいけないと思って、川沿いに着いたら早々に腰をおろした。その地点でケイトン寝てるし。。
間もなく花火がドーン。目の前で、すっごく大きいのが上がったよ。首が痛くなるくらい、近かった。音もすごく大きくて。そんな中でもケイトン、初めの10分は寝ていました。シンジラレナイ(@0@)
ひっさびさの花火大会な上に、このロケーションの良さに私もテンションが一気に上がってキャーキャー言っちゃいました。
ようやく眠りから覚めたケイトンも、大きな花火を眩しそうに見上げ、音に驚くことなく大喜び。腕をいっぱいに広げて、「ドーンドーン!」と言いながら1時間飽きることなく見ていました。
毎年8月15日に開催するらしいのですが、すごいおすすめ!
まず、人がそんなにいない。混まないってステキ。ゆったり花火が見れるなんて贅沢だもん。自分の家の庭から眺めているようなゆったり感です。
規制があって高い建物が少ないので、どこから見ても特等席。古い街並みのお寺の建物越しに見える花火もめっちゃ風情がありました。

りんちゃんといっしょ.jpg

さて、2週間ほど前にケイトン2才3か月になりました。どんどん成長しています。
でも、まだ言葉がカタコトなのでちょうど赤ちゃんと幼児の間といった感じでしょうか。

●動物の名前を英語で言う。
英語のDVDを見て習得したらしく、なんだか発音がいい。
感心するのと同時に、とっても悔しい気持ちになった。
同じ音を聞いていても、カタカナで覚えた私の脳は、知らない間にそのカタカナで覚えた音に変換してしまっているのに気づいた。
ケイトンは何も知らないから、素直に音をそのまま聞いて言っているみたい。
ま、まだカタコト言葉だから、ちゃんと言えていないものもたくさんあるけどね。フフッ。
こんなところで敵視してしまっている自分が情けない。すぐに追い越されるにちがいないなぁ。
ばぁばとお別れする時に「スイーユーバイバイ」私がくしゃみしたら「ブレスユー」と言われた時には、ちょっと自然すぎてひきつったわ。

●しばらくフリーズ
人の多い所、初めての場所、初めての人がいるところ等に行くとしばらくフリーズする。
どんな人がいるのか、この人はどんな人か、ここはどこなのか、ママはここでどうしているかなどをジーッと見ている様子。
はじめは、人見知りなのかと思っていたけれど、どうやら彼を観察していると、意味なくといった感じではないようだ。
だから私も、「ほら、遊んでおいで。」と言うのをやめることにした。
しばらくこのケイトンフリーズタイムを観察してみようと思う。

●ズボンとおむつを自分で脱げるように。
けっこうゴムの部分などが難しかったズボンの脱ぎ着。出来るようになったのがかなり嬉しいらしく、この前はアピタの通路で脱ぎだした。
店員さんがみんな笑っていたよ。ケイトン、おうちでやろうよ。おうちで。

●精神安定剤
おっぱい卒業したけれど・・。「オッパイノムー」という時がある。
はいはいと抱きしめてあげると、実際に飲もうとはしないけれど、服の上から口に空気を含み目を瞑って、飲んでるつもりになっているらしい。

●ちっちゃいジャンプができるようになった。
●おちょける仕草が出てきた。へんな顔にも磨きがかかってきた。
●「ママ、見てー。かっくいーくうま(車)いたよ。ママーみたぁ?」って言った。
まだ車種を言うとまではいかないけれど、じいじやばあば、私の友達の車と同じ車だっていうのはわかるみたい。「○○のくうまといっちょ。」てよく言ってる。しかも当たってるし。子供って怖い.

●ゴム手袋をはめてへんな踊りをする
ゴム手袋踊り.jpg

●綾瀬はるかが主演のドラマで綾瀬はるかの役がセリフでやたらと「部長!」と言うのだけれど、ケイトンははじめ「ブチョウ??」て言っていたのだけれど、覚えたら「ブチョウ!ブチョウ!」と言うようになってしまった・・
comments (8)