オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< September 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2歳4ヶ月

2才4か月.jpg
1の写真・・・・・ライオンに変身
2の写真・・・・・最近はしが使えるようになりました。もちろん子供用のはしですが、本人が好んで使いたがり、時間がかかっても練習しているサマは、とってもいじらしいです。
3の写真・・・・・やんちゃをふんでいます

つわりが妊娠5週目からはじまって、ケイトンの時と同じく酷かったのだけど、先週あたりから気持ちが悪いのが1日中では無くなって、
気候と共に、体調も変化してきたみたいです。
この夏の間はずっと家にこもってエアコンのきいた部屋で横たわっていました。
ケイトンに悪いとは思いつつも、動けなかった。私が気分がすぐれずにトイレで呻いていると、
側に駆け寄ってきて「ダイジョウブ?」といって背中をさすってくれました(T0T)
その後、ケイトンは自分用の小さな敷布団をテレビの前にひいて、「ママ、ネンネドウジョ。」と勧めてくれ、
私にテレビのリモコンを渡してくるのでした。なんとまぁ、よくわかってらっしゃる(笑)
小さな彼におもてなしを受け、何度も慰めてもらいながら乗り切ったつわりピーク時期。
一人目と違ったのが、そこかな。なんか一人じゃないって感じで心強かった。
でも、ケイトンはだんだんパワフルになっていくし、1日中お腹がすいたって言うし、妊婦特有の眠気が襲ってきても前みたいには眠れなかったのもつらかったなぁ。
今では妊婦だろうが、14キロのケイトンを抱っこして、買い物してきたものと自分のバックをもう片方の手に持ち、家まで運ぶのも当たり前のこととしてやっているもんなぁ。1人目では考えられない。たくましいものです。
性別は、まだわかりませんでした。さてどちらでしょう・・・
なんの根拠もありませんが、男の子のような気がしています。来月の検診まで保留。

2歳4か月のケイトン

身長 92cm 
体重 14kg
好きな食べ物 うどん、果物(りんご、ぶどう、なし、バナナ) かき氷

○私は最近、携帯をiphoneに変えたのですが、ケイトン使いこなすように。
iphoneは、従来の携帯のようなボタンがなくて画面を指でタップして操作するのですが、見よう見まねで覚えてしまいました。
写真のアルバムやYou Tubeを、自在に操って見ています。
パソコンのマウスも使えて、画面の矢印をポイントに合わせて左クリックなんぞもします。パパがおパソコン関係の仕事をしているので見ていてやれるようになったみたいですが、驚き。
だからパソコンをかまおうとすると、ケイトンもかまいたがるので、彼が起きている時には使えなくなってしまった。。

○わたしの呼び方
ママ、オカアタン、オーウィー(オーリー)、チャウイチャン(さおりちゃん)、ハハ
たくさんの呼び方をする。全部私のことなんだけど、どれになるんだろう。

○「チャウイチャン、キテー。」とベランダから興奮している声がする。
何かと思って行ってみると、両手をぐるんぐるんと回しながら、

「オソラガオレンジヨ〜、キレイネー。」

夕陽の沈むところをベランダにペタリと座り込んで眺めていた。
私は、オレンジに染まっているケイトンの輝く顔の方が眩しかったよ。

○「ケイトンがちゅくったの。おいしい?」
ご飯を食べている最中、ままごとの際に必ず聞かれるフレーズ。
「うん、おいしいよ。」と答えると、「そっかぁ〜、ケイトンうれちいなぁ。」

今までは、私が「おいしい?」と聞けば「おいしい。」というような、私の復唱での言葉が多かったのに、最近はこうやって話始めた。楽しくなるね。

○おもちゃで一人で遊んでいるときも、ずっとしゃべっている。
子供向け番組を観ていたり、音楽を聞いているときも、あやふやだけど言葉を追いかけて声を出している。
発声して、同じように話しているつもりなのか、話そうとしているのか、確認しているのか。私が英語を話せるようになりたくて、英語の教育番組を見ているときと一緒。
実におもしろい。

○好きな歌
キラキラ星の音楽に合わせて歌う、「ABCの歌」
くりかえし繰り返し聞きたがり、ひとりで口ずさんだりするのもこの曲。最後までいけずに、どこかからかまた同じところを歌いエンドレスになってしまっている所が可愛らしいが。

ずんずんと変化しているのを毎日感じる。
ケイトンの小さい頃を知っている友達からは、「別人みたいだね。」と言われるくらい、活動的にもなったケイトン。
いろんな意味で目が離せない(笑)
comments (9)