オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< December 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

まさかの

ちいちゃん、まさかのプール熱。
40度な〜り〜。
comments (4)

3才7ヶ月と10ヶ月

3才7ヶ月.jpg

今年も残り少なくなりましたねー。
2月にちいちゃんが誕生して、第一次反抗期 And 荒手の赤ちゃん返りのケイトン、そんなちびっこ2人に挟まれた毎日で、子育てにどっぷり浸かった1年だったな〜。頑張ったー私(泣笑)

子どもにいろいろ伝える(教える)って難しいと感じた1年でもありました。
それは、ケイトンが自我に目覚め、いろいろ主張し、たくさんのサインを頻繁に所構わず出すようになってきて、今までの促しでは、にっちもさっちもいかなくなってきたからでしょうか。その事に、慌てふためいて、困惑する私がいました。
もっと、ケイトンの言葉の裏、行動の裏にかくれている、本当の気持ちを、来年は読み取って、くんでやれる母になりたい。彼の言葉をうのみにしていると、見逃して私が腹をたてたり、間違って話したりしてしまうのだー。
今年は、それが何度も何度も。

来年は”ケイトンの心のサインを読み取るんだ母よ作戦”
と、ついついラクしてケイトンに遠くから声だけかけてやらせたりしてしまいがちなので、
”もっと自分の手を添えて導く作戦”を実行するZ!!
見てろよーケイトン。かあちゃん、もっとケイトンの思いに寄り添って、たくさん「共感」するからなー。
もっと楽しい1年にしようね〜!

『ケイトン 3才7ヶ月』
身長 102cm
体重 17.7キロ

●サンタクロースからのプレゼントは、欲しがっていた物が届いたのに、本物のカーズのミニカーを(私が書いた目をつけたミニカーではなくて)3台、パパとママからのプレゼントって渡したら、そっちの方が食いつきいいんですけど。。。そんなもん?
1日に5回くらい「これ、買ってくれてありがとう。」って、最高に嬉しい顔してお礼言われるんだけど。。。しかも、3台とも主役ではなくて脇役のミニカーなんですけど(笑)

●納豆ごはんが死ぬほど好き。
好き度が、多分うどんを抜きました。毎日3食でもいいらしい。
回転寿司に行っても、納豆巻きに釘付け。
余談だけど、今日公園で、どんぐりを葉っぱに包んで「はっぱずし」って言って渡してきた。うまいことゆーなー(`∀´)ついつい「かっぱずし」に足を運んでしまった。

なんで?.jpg

●なんで?
朝、起きたばかりの二人。
静かにテレビを見ていると思ったら、なぜかずっと手をつないで見てたよ(笑)

●お風呂
相方くんが仕事でいないので、いつも3人で入る。
まだ、何でも口に運んで、しかもつかまり立ちもおぼつかないちいちゃんを抱いてのお風呂なので、遊びの要素がほとんど無く、バッタバッタのお風呂の時間。ちょっとお風呂嫌いになってました。
このまえ、ちいちゃんが眠った時に、二人でお風呂に入りました。
ケイトンと二人で入る久々のお風呂。
たくさん話をしながら、キャッキャッ言いながら、お風呂で雨を降らしたり、浴槽に蓋を閉めて基地みたいにして遊んだりして、少しだけだけど長風呂しました。
「ママ、またちいちゃん寝たら二人で入ろうね。」って、いい顔してた。
うん。ママも楽しかったよ。早く楽しく3人でお風呂に入れるようになるといいね。

●歯磨き
歯磨きはしないわけではないけど、イヤイヤ。
でも最近は違う。
ケイトンを寝転がせて仕上げ歯磨きをしていると、歯磨き好きなちいちゃんが、馬乗りになって見に来る。というか歯ブラシを奪いにくる。
だから、磨き終わって「はい、おしまーい。」と言っても、ケイトンはちいちゃんにいいだろーといわんばかりに、「もっともっと。」と、仕上げ歯磨きの延長を申し出てくる。
いいぞ〜。
ちいちゃん効果、出てます。

●ブーム ひらがな、カタカナを読むこと。漢字も少し覚えだした。
回転寿司の寿司のなまえを(笑)
そんなに頻繁に寿司屋に行けるわけではないから、行った時にひたすら読む。聞く。読む。聞く。すごい集中力。そして、運んできてくれる新幹線に喜ぶ。受け取る。ボタン押す。見送る。とまぁ忙しい。


『ちいちゃん 10ヶ月』
身長
体重10キロ

10ヶ月.jpg

●匍匐前進が、滑るように。まるで鯉のようにするすると移動。つかまり立ちも少しできるようになりました。ハイハイは、引きずるように少しだけ。

●離乳食順調。少なめではあるけど、喜んでたべてます。
美味しいと横揺れ。口の中にまだモノが入っているときは、運んでも口を開けないで、「もぐもぐもぐ」と言って、もっと欲しいときは手拍子。もういらないときは両手を広げてボニュを催促。わかりやすい〜。

●テレビっ子
NHK教育の「えいごであそぼ」がお気に入り。
洗面所で歯を磨いていても、この番組の音楽が聞こえると、歯ブラシ放り投げて行ってしまいました。そんなにか。そんなに好きか。

●人見知り まだない。

●夜泣き まだ無い。

●ブーム 扉をあけたり閉めたり

●あまり泣かない子
助かる。とにかく助かる。外出時は特に。ありがとうちいちゃん。

まだまだ来年も、育児日記続きそうです。
二人の成長、私の成長をも一緒に見守ってもらえると嬉しいです。

いよいよ寒い日々が到来です。体調を崩されませぬよう。
来年もよろしくお願いします。では、よいお年を!10ヶ月-2.jpg
comments (14)

3才6ヶ月と9ヶ月

3才6ヶ月.jpg3才6ヶ月のケイトン

身長 102cm
体重 17.5kg

数を数える仕組みがわかったようで、一気に100まで数えるようになった。
風呂の湯船に、私とちいちゃんを浸からせて、自分は湯船の外で100まで数える。
数え終わるまで、出れない。私はいいけど、チイ坊はのぼせるやろぉー!

藤ケ丘にある【はらドーナッツ】に行った。二階のカフェでイートイン。土曜の11時に行って、貸し切りだー!やった〜!
ケイトン、いろんな席に座ってカフェを楽しむ。
ドーナツ好きだから、いい顔して食べてたな。
おからドーナツや、ベジタブルドーナツをケイトンに。
私は、黒糖ドーナツと、ホワイトチョコドーナツ。カロリー高し。でもウマし。

穴場公園.jpg

家の近くに穴場的、ステキな公園発見。
暖かい日は、オニギリとお茶を持ってもっぱらその公園に行ってる。
ケイトン、ひなたぼっこしながらブランチしてる最中に、「しあわせだねー。」って。
(゚o゚;;??

七五三.jpg

七五三、形だけだけどやって、家のカメラだけど写真を撮りました。五歳の時は、ちゃんとやってあげるからね。

クリスマスツリー.jpg

クリスマスツリー、今年はちいちゃんが場をあらすだろうから、やめておこうかとおもったけど、ベビーベッドの上に飾ることを思いついた。
華やかやのー。ケイトン喜んだ。

なかがいいんだか どうなん.jpg


9ヶ月 チイちゃん

身長 75cm
体重 10kg
夜泣き まだない
離乳食 3回+母乳好きなだけ
人見知り まだ笑顔(でも私のことはわかる。追う)
歯 上4本、下4本

チイちゃん、匍匐前進が早い早い!
私の友人が、「自衛隊!自衛隊!」と喜ぶ喜ぶ。
お座りからうつ伏せも、うつ伏せからお座りも自分で出来るようになった。
最近はお座りの状態から膝立てをしようと練習しているみたい。いよいよハイハイへの準備か?
あと、椅子の脚を登るようなことも。つかまり立ちの準備か?
お風呂の浴槽のへりにつかまって立っては、ニヤリ( ̄▽ ̄)と笑うチイちゃん。
もっとゆっくりでいいのだよ(⌒-⌒; )

はみがき大好き.jpg

チイちゃん、歯磨きが大好き。
シリコンゴムの歯ブラシを持たせて、一緒に歯磨きタイム。
上手にキュッキュと噛んで、ひたすら磨いてる。
必要以上に口の中に押し込まないのが、彼のスゴイところ。
お座りしたままキュッキュキュー。
いいかげん終わりましょうと歯ブラシを取り上げると、泣いて悲しむ。
泣いた後、部屋に戻り、静かにしていると思ったら、紙に印刷された歯ブラシを咥えて現れた。

君はイヌかー。
comments (10)

靴洗い

ケイトンに初めて自分の靴を洗わせてみた。
お風呂に入った時に、洗い方を教えて、ゴシゴシと。
「ほら〜、見てー!色のついたお水が出てきたよ。
これがバイキンだ( ̄▽ ̄)。しっかり洗いたまえ。」
すくに飽きるかと思いきや、意外にも一生懸命洗うケイトン。何度も洗剤をかけてブクブクとやっております。
「ママ見てー。色がついた水でてきたよー。」
それは白いから、石鹸の色ですけどね。
「うわっ、ほんとだぁ。ケイトン洗うの上手だねぇ。バイキンさん達が、あ〜れ〜〜って逃げていってるもん。靴の中だけじゃなくて、横とか前とかうしろも洗ってみよ〜!」
脇目もふらず、必死にこすりまくる。
ケイト「ママー、もうバイキンさんいなくなったよ。ほら、もうくつの下の絵が見えるもん。」
それは、もう水がはけていったからなんですけどね、ま、ヨシとしましょう。
ケイト「おふろはいる時に、いっこずつ(靴を)あらってくー。」

いい感じで靴洗いを終えたと思ったのですが、それからというもの、外に出た時にわざわざ靴に砂をかけたり水溜りに入ったりして、洗い甲斐のある靴に仕上げているのを見ることになろうとは。誰か彼を止めてください( ̄◇ ̄;)
comments (6)

パンのみみ

一番近くにあるパン屋さん。引っ越してから、まだ入ったことなくて、気になってたんだ。今日は、入ってみよう。

そこでケイトンが選んだパン2コと、パンのみみをゲット。

パンのみみ.jpg

こんなに入って30円。すごいなぁ。たすかるー。
でもこれ、どうやって食べまくろう。結構入ってまっせ。

おいし♪.jpg

まずは、ストレートに焼いてジャムをつけて食べるー。
ケイトン、いつもはパンのみみ少し残すのに、パンのみみごとだと「おいし〜♪」って食べた。

かりんとう.jpg

他は、揚げてきび砂糖まぶした”かりんとう”にしたよ。
香ばしくて懐かしい味。
これも、普段甘いお菓子が苦手なケイトンなのに、「おいし〜♪」って。
パン自体が美味しいんだな、これは。
大量に揚げて、た〜くさん出来たから、ラッピングして近所の友達や、相方にプレゼント。

でも、まだまだあるけど、どうしよ。
ほかに、どんな美味しい食べ方あるかな。。。
comments (10)

走って来たZ

走って来たよー。20年ぶりの全力疾走(^∇^)転ばなかったよ。ちゃんとバトン渡せたよ!

まずは、綱引きにいってみよー!

なんだろう、このワクワクする感じ。みんなやる前から笑顔だし。テンションあがってキター!
久しぶりに綱持って、わっしょいわっしょい。
途中、「イケる!」とみんなで目を合わせながら、言いながら(笑)
勝ったよ勝った!たのしー!何回かやって、準決に残った。

綱引きやったら、足と手がプルプル、ガクガクしてて、これで走ったら見事に転びそうw

次、問題のリレー。
キャー!足が上がらん(笑)
実は密かにケイトンと散歩の途中、グラウンドで何回か走ってみてたんだけど、けっこうすんなり走れていた気がしていたのに、練習はやっぱり練習だったんだね。本番は、競う相手がいて思いっきり走るから、自分のカラダも悲鳴あげながら走るワケで。
でも、転ばずに、あっという間に走り終えちゃった。抜かされることも無く、抜かすコトも出来ず( ̄◇ ̄;)
これも決勝に残ったー。

午後も綱引きとリレーだよ。
でも、モモの上の筋肉がもう、ガッチガチに痛いんですけど。。。脚を上げようと必死だったからだね。一回走っただけでこんな筋肉痛になるんだーwスノボーを初めてやった次の日の筋肉痛みたいだよ( ; ; )

午後からは雨が降ってきて、繰り上げで競技が行われることになり、家にご飯を食べに帰っていた私たち三人は、電話をもらって慌てて身ひとつでまたグラウンドに向かったよ。まだチイちゃんの授乳できて無かったけど、ゴメン、チイチイ。
チイちゃんを抱っこして、重いケイトンをベビーカーに乗せて、さぁ走れー!
準決勝の綱引きに間に合わなかったけど、3位決定戦から参戦。たのしー!また、「イケるー。」って。うちの町内は結果3位に。

問題はリレー。そんなに速くも無いのに、モモの上の部分のきんにくが痛いから、走れる人みたいにパンパンって叩いたり、屈伸したり、伸ばしたり。私は陸上選手か(笑)

無事に走り終えましたー。抜くこと出来ず。
そんな母に、ケイトンは、「ママー、速かったねー!」って。

ケイトンも直線走って参加して、お菓子GETー!(笑)

いやー、ホントに自分の体力を思い知らされました。帰り道は、もう筋肉痛が始まっていて、動きが、、、不自然。まるで、産まれたての鹿のこどもみたい。

帰って、すぐにでも横になりたかったけど、筋肉痛対策で、お風呂に。湯船に浸かって痛いところをモミモミ。おかげでその後、普通に動けるようになりました。

楽しかったー!
来年は、男女ペアの二人三脚があったから、相方くんとやってみたいなー。練習とかも面白そう。競技中も、「愛がうまれるぞー!」とか声援あって面白かったし。
こういう機会でも無かったら、なかなか日常で全力疾走なんてしないもんなぁ。人生でも全力疾走するの、たまには大事だ。そのモチベーションを上げるのにカラダを動かすのは有効だと気づいた。
とにもかくにも、ケガをせずに無事に運動会終わってよかった。おつかれー!
comments (6)

走るぜ

私の住んでいる地域は、すごくご近所付き合いがあって、いい意味でほんと名古屋じゃないみたい。今週の日曜日には町内対抗の運動会も小学校であるんだよ。

相方くんは、出張でいないから、ケイトンとチイチイを連れて参加するぞ。

年齢別リレーと綱引きにでちゃうもんね。( ̄▽ ̄)

走るなんて、久々だからすっころばないようにしないとなぁ。なんだか燃えるわ( ̄▽ ̄)
燃える人にかぎって、転ぶんだよね(笑)
体がついて行ってないのに気は焦るみたいな?
妊娠してから筋肉落ちちゃったもんなぁ。

楽しんでくる♪( ´▽`)
筋肉痛になるかな。
何日後になるかな…Σ(・□・;)
comments (6)

3才5ヶ月と8ヶ月

おちゃらけ.jpg

[3才5ヶ月のケイトン]

身長 100cm
体重 16.9kg

「ママー!鼻にめくそが詰まってるからとって〜!」

でたでた。
そのシリーズどうにかなりませんかね。

高山のじいじとばあばと.jpg

久しぶりに、高山のじぃじとばぁばが名古屋に来てくれました。
ケイトンは、ばぁばの作ったご飯がだーいすき。
最近は食に執着のない彼でしたが、モリモリ、モリモリ、モリモリ食べていました。私も母の味を勉強しないとな…。今更だけど。

おまつり.jpg

町内のお祭りに友達と参加。今年ははっぴを嫌がらずに着たな。
お菓子をわんさか頂いて、ご機嫌のケイトン。
終始10キロチイちゃんを抱っこしていた私は、肩がカチンコチン。お祭りどころじゃなくなった。

[ケイトン間違い語録]

よころぶ→喜ぶ
みたとこない→みたことない

何度修正しても、直らないんだなぁ。

[好きなこと]

布団からダイブ、どんぐり拾い、ミニカー遊び、カーズを見ること、ままごと、ウインク、ひらがなを読むこと。

ひらがながずいぶん早く読めるようになって、テレビのテロップも車の窓から見えた看板とかも見逃さず読んだりしてる。
今までは、歌の歌詞がわからないから、私に何度も歌わせていたけど、自分で歌詞を読めるようになったから、そうやって歌を練習してる。成長したなぁ。
数字は30まで。

このまえ、両方のてのひらを広げて、
「5と5が2つで10だね。」

何を言い出すの(@0@;)
「1と2で3。1と3で4。1と4で…。」

まさか、足し算?
自分で気づいたのには驚いた。
3個入りのヨーグルトを「ここに3個のヨーグルトがあるけど、ケイトが1個、ママが1個、1個残るからパパにのこしておこうね。」と言えば理解していたけど。こういう発見て、子供ながらにして自分で見つけられるとおもしろいだろうね。

ないないばぁ.jpg

8ヶ月.jpg

[8ヶ月のチイちゃん]

身長 72cm
体重 9.5kg
夜泣き:まだない
ひとみしり:まだない
歯:下3本 上2本

匍匐前進し始めました。初日にして直線10m移動。
私、キツネにつままれた感じ。ちいちゃん瞬間移動の巻。


ハンガー.jpg

ハンガーを片手に、ブンブンと振りまくるチイ坊。

授乳中に、私が大きな口を開けてあくびしてたら、その口の中に拳をガッツリ入れてきやがった。油断してたわ。

離乳食.jpg

写真のみかんはフェイクものだけど…
チイちゃん、離乳食めっちゃ食べます。
ハイハインやたまごボーロも自分で持って食べます。
そして、マグマグを持たせたら…
初めてにして、ストローで飲めました!どばーっと口の中に入ってくる水に驚いていたけど、やみつきになったのか、吸いまくっていた(笑)やるなぁ〜チイ坊。

かっちかちやぞ.jpg

かっちかちやぞ。

ハロウィン.jpg
comments (10)

イベント終了しました

dolcemente(a)工房にて.jpg

秋晴れの空の下、無事にイベント終了しました。今日は暑いくらいいい天気でしたね。

三連休の中日ということもあり、最初はのどかーな時間が過ぎていて、ちいちゃんと戯れて終わるかと思いましたが…

遠いところ、足を運んで下さった方々、本当にありがとうございました。
素直にみんなに会えたことがすごく嬉しかった。
マカハロで、お客様をお迎えしてた時と、なんだかリンクした。
一気に話すぎて、久々にカラオケに行った帰りみたいに、声がすこしかすれちゃったよ(笑)

ちいちゃんは、朝の準備から夕方まで、トータル9時間も一緒に外にいました。
しかも、3回も寝てくれたし。

途中、私が振り返ると、昼食用に買っていっていたチーズバーガーの入った袋に手が届いたようで、バンズが飛び散り、中にはさまっていたチーズを食べようと口に運んでいたからビックリ(@д@;)
あの手つきは、離乳食を始めたばかりの赤ちゃんには思えなかったよ。

でも、とってもおりこうさんのちいちゃんでした。

最後に、こういう機会を与えてくれたdolcemente(a)ちゃん+OTTOさん、どうもありがとうございました。
そして、美味しいケーキとお菓子、ごちそうさまでした。
相変わらずあなたの作るオヤツはおいしかったぜい(`∀´b)グーーッ!!
comments (10)

お菓子作家ドルチェメンテさんの工房にて

10月9日日曜日。そう、明日!
マカシラ ハログナやマカロンTVでもお馴染みのお菓子作家さん、dolcemente(a)ドルチェメンテさんの工房前にて、美味しい焼き菓子andケーキの販売(お持ち帰りのみ)をされるのですが、

その傍らで、、、
私もちょっとだけ海外から仕入れたベビー服を販売させていただきます。(\3800〜)
macarontvで、販売しようとあたためているものなんだけど、今回来てくださってお買い上げいただけるお客様には、ベビー服のみですが20%OFFサービスしちゃいます。
おすわり完成.jpg
このチイちゃんの着ている服です。

雑貨も少し(\300〜)あるよ。
ちいちゃんのご機嫌がよければ、彼もそのベビー服を着て一緒に販売の場にいます。
連休でみんなどこかにいっちゃうかしら。
よかったら、いらしてくださいね。

住所
名古屋市守山区小幡太田10-15
●千代田街道の「花ノ木」の交差点を南に入り、二本目の右角です。
住宅地の中の一軒家です。テントをはっているので、道からすぐわかると思います。

時間
am11:00…pm5:00(予定)

駐車場
別の場所に4台
現場でご案内します。

久々すぎて、告知がハズカシ。そして告知、遅すぎ(笑)
これで、どれだけの人にお会いできるのか、ちょっと楽しみ( ̄▽ ̄)
誰とも会えなかったりして。
チイちゃんとひたすら戯れるオーリーだったりして。
comments (9)

3才4ヶ月と7ヶ月

やんちゃざかり.jpg

[3才4ヶ月のケイトン]

体重16.5キロ
身長100cm

いつも食べてばっかり.jpg

●おとなしく私の話を聞いていたと思いきや、すぐに同じ失敗をしでかしてくれる。
そんな状況で
「今、ママがケイトンに話してたこと聞こえなかったの〜( ̄ヘ ̄)?? 」
と言ったのに対して
「耳にハナクソがつまっとったもんで、聞こえんかたわ。ごめん、ごめん。」
どんな状況だっつーの。

●オムツ、とれました。

意を決して、パンツでの生活にしました。
ケイトンが大好きな車のついたパンツを買い込み、履く時は自分で選ばせて、「このクルマさんたちがおしっこで濡れない様にがんばろうね。」と言い聞かせて。
そうしたら、それから1週間で一応毎回トイレに行くようになりました。
最初は1日に2.3回失敗しながら。でも、不思議なくらいすんなりと。
ヤッター!! オムツ代がかからなくなって嬉しいー!!
でもやっぱり、たまに失敗しちゃうんだけど、ケイトン的には、どーってことないようで、漏らしてしまっても、元気にピョンピョンはねてる(^o^;)
私が、オイオイーって突っ込んでも、
「ごーめーんーなーさーいーねー♪」と陽気な彼。
まだ油断は出来ないし、外出中はちょっとドキドキだけど、とにもかくにもオムツがとれてよかったね、ケイトン。

おんなじ.jpg

上の写真、カメラを向けたら二人しておんなじ表情。不思議なもんだなぁ。

●クルマの信号待ちしてて、前の車に続いて右折。
「あぁ、そちらさんもこっちに曲がるんですね。」
って、どこでそんな言い方覚えたんだろ。
だんだん、いろいろ複雑な言葉を理解して使うようになってきた。
でもたまに、長文を言おうとして、意味のわからないひっちゃかめっちゃかなこと言う時があるからむずかしい。

公園にいったよ.jpg

●ケイトンは、2重人格。
まだ、人見知りなのは変わらない。彼的に心を許してる人がすごく少ない。
気を許すまでは、話さない、動かない、逃げる。
ある意味、慎重でいいのかもね。
初めての場所や、初対面の人の前でいい顔しなくてもいいし、その人がどんな人かわかってから・・・というのに時間が他の子より沢山かかるというだけだ。
なんだか損をする性格のような気もするけれど、まぁそれは私の見解であって、まだ3才だし、見守ろう。幼稚園に入ったら、ほとんどの子が性格変わるらしいし。
ケイトンがどう変わっていくか、楽しみ。

●ケイトン気持ちいいから

ケイトンはチイちゃんを触るのが大好き。
チイちゃんの手を自分の顔の上にのせていたら、ガリッと爪を立てられた。
「痛かったでしょー?大丈夫?」
と聞くと、
「大丈夫。ケイトン気持ちいいから。」
!?(・_・;?ん?気持ちいい?!
私が何かの拍子に、下にいたケイトンにつまづいて、なんだか蹴っ飛ばしたようになってしまった時も、
「ごめんなーケイトン、痛かったやろう?」
と、駆け寄ったときも、
「いいって、いいって、ケイトン気持ちいいから。」

最近、こうやって痛いときに強がりを言うようになったのだけど、言葉選びがアブナイ(`∀´;)
チイちゃんが、よく悪気なく叩いてしまうから、ケイトンがそういってくれるのは正直救われるけど。
この”気持ちいい”を痛いのにハニカミながら言うケイトンに、私の友人がはまったらしく、「気持ちいいって言って。」とケイトンに頼んでいたけど、そういう風ではいわないらしい(笑)


7ヶ月.jpg

[7ヶ月のチイちゃん]

身長
体重9.5キロ

おすわり完成.jpg

●まだ自分では座れないけど、おすわりさせればできるようになりました。

ちょこんと座って笑うと、なんであんなにかわいいんだろ(^−^)
ご機嫌で、しばらくは座っていられるようになりました。

おいちい.jpg

●お座りが出来るようになったので、離乳食始めました。

どろどろおかゆと、どろどろ野菜1品。
私たちが食べ始めると、自分の分もあると思うみたいで、横揺れが始まります。
一口食べては、また横揺れ。
これを我が家では、「おいしいダンス」と呼んでいます。
チイちゃんは、どうやらごはんの時間が好きみたい。できるなら手間がかかるので、少しでも遅く始めたいと思っていた離乳食が、こんなに早く受け入れられるなんて。。。
チイちゃんに気を遣っていないボニュだけでは、物足りないのかしら。
こういうところも、ケイトンの時とは違うんだよな〜。
こりゃ、卒乳も早いかも。
チイちゃんの”おいしいダンス”は、日増しに振り幅が大きくなっていっています。
嬉しそうに食べるチイちゃんの顔を見ていると、ついつい与えすぎてしまう今日この頃。

●お魚ダンス

眠い時に、床に仰向けに寝そべって、頭と腰とを左右にクネクネと動かすので、これは我が家では「お魚ダンス」と呼んでいます。
チイちゃん、ダンスが多いな。

●お魚のような動きをするからか、最近ケイトンが、フィッシングゲームの釣竿で、
「チイちゃんが釣れる!!」
と、しきりにチイちゃんを釣っているのだけど、いいのだろうか・・・

こらこら.jpg
comments (12)

チイ 6ヶ月

チイ 6ヶ月.jpg

<チイ 6ヶ月>

身長 72cm
体重 9.1kg

髪をきりました.jpg

●髪を切りました。
お笑い芸人の「もう中学生」のようになりました。
案外似合っています。さらにケイトンに似たようなきがします。

絵本読んで.jpg

●絵本を読んでもらうと泣き止みます。
ケイトンと、こういう姿勢で見るのがとても好きらしい。いっちょまえに本を持ったりするし(笑)

●腹這いの状態で、お腹を軸にして回転するその名のとおり「腹軸回転」をするようになりました。

仰向けの時は、手足を上げたままバタバタさせて、背中だけ地面につけて、
うつ伏せの時も、お腹だけ地面につけて、手足はあげて、まるでガメラが空を飛ぶ姿勢のままバタバタして、
すごい背筋&腹筋だなーと感心していた。
人にもよく、「よく動くねー、いつもこんなに動くの?」って驚かれていた。
寝返りはできていたけど、やっとこすっとこって感じだったのに、ある日突然、大幅に移動してた。
寝返りアーンド腹軸回転したらしい。
それからというもの、気付けば腹軸回転で何週もしている。目が合うと、嬉しそうにニヤッと笑う。お乳を飲んだすぐ後にもやるから、吐き戻してしまったりがしょっ中です。吐き戻して、口からミルクがバーって出てるのに、その顔でニヤリ☆
大丈夫かい、ちいちゃん( ̄▽ ̄;)

●来月にはお座りが出来そうな感じ。
そうなると、お風呂に入れるのが格段と楽になるなぁ。
我が家は、相方が留守にしていることが多いので、私がお風呂に入れるのだけど、首のすわらない寝たきりのちいちゃんと、ケイトンを一緒に入れるのは大変だったー。お風呂から出た後も、子供優先してたら、私は暫く裸のままいなくちゃならなくて。冬はこうはいかないからね。

●放ったらかしにされてさみしい時には、捨てられた仔犬のように、クーンクーンと無く。
たまらず駆け寄り、抱き上げると、お猿さんのように腕や首を手でしっかり掴み、顔を摺り寄せてくる。
可愛いじゃないのー。これは、きっと将来甘え上手になるな。
ケイトンも、このちいちゃんのスリスリ攻撃にハマっているヒトリ。ジイジ、バアバもハマっている。ただ、すごく重いけどね。
comments (6)

なんちゃってカーズ

なんちゃってカーズ.jpg

流行りの”カーズ”のミニカーを欲しがる息子。与えずして満足させる為に、家にあるミニカーに目を書いた。
ケイトン、喜んだ、喜んだ。
しかし毎日、「これにも目を付けて!」とせがまれる(=_=;)

「ママが、洗い物終わったら目をつけてくれるからね、ここで一列に並んで待っててね。」
と、ミニカーに話しかけながら長蛇の列をつくる。

わたしが、「あー疲れたので、今日はここまで。」
と言うと、
「ミニカーさんたち、朝から並んでいたから、もう少しだけ頑張って。」
などど、アイドルがサインを書くことに疲れて投げ出したのを、なだめるマネージャーみたいなこと言ったりしてさ。

なんちゃってカーズが、どんどん増える我が家。
comments (14)

似ている?

似ている?.jpg

写真は、左が1才時の私。右が3才のケイトン。
comments (9)

ケイトン3才3ヶ月

花火.jpg

夏らしい、いろんな事を体験したよ。
花火も沢山見に行った(私が好きだからw)。

モリコロパーク.jpg

家のお風呂や、近くの噴水や、万博跡にあるモリコロパークへ行って泳いだり、

モリコロ 水の広場.jpg

さつきとめいの家.jpg

さつきとメイの家にいったり、お友達家族が泊まりにきてくれたり、盆踊りや夏祭りも行ったよ。
カキ氷も作ったし、とうもろこしやスイカや桃や葡萄も食べて、夏味を満喫。

盆踊り.jpg

夏が終わってしまうのは少しさみしいね。
熱い暑い夏が終わる頃、色白のケイトンは、うっすらと日焼けして、首や手足が長くなって、ちょっと見た目にもお兄ちゃんになってきました。

時々ひざが痛いと言っている。きっと急成長の為からなる関節痛だろう。ううぅっ、ケイトンが大きくなってゆくー。

高山で映画”カーズ2”を見てきたケイトン。もう、はまりまくり。
ミニカーを欲しがるけど、今以上増えてもね・・。自分で買う気になれない私。
なので、大量にある家のミニカーに目を書いてやった b(`u´)d
comments (4)

ぶちゃいく

ぶちゃいく.jpg

チイちゃん、うつ伏せで寝ること覚えて、
「なんだか、カワイイねー。」ってケイトンと顔を覗き込んだら…
めちゃくちゃぶちゃいく
comments (7)

飛騨国府 花火大会

当日の天気は雨。警報が出ない限り花火大会を決行とのことだったので、雨でも見に行くことを決めた。
飛騨国府の花火は、「飛騨国府サマージョイフェスタ」の最後の催しものとして行われるもので、花火大会という扱いではないみたい。
サイトで調べても、会場のどこで花火が上がるとか、駐車場の明確な場所などがわからなくて困ったのだけど、とにかくサマージョイフェスタが開催されている「福祉の里」へ向かう。
途中の混雑はナシ。福祉の里の駐車場に30分前の段階で停めることも出来た。

予定より30分も遅れて花火大会が始まった。雨も降っていたから、困っちゃった。名古屋とかだったらブーイングの嵐になりそうなとこ、どうやらそういうことを言っている人は、周りで見受けられない。何だろう。いつも思うのだけど、こういう時の飛騨の人の寛容さって凄いよなー。外国みたい。私は、ちょっとイラついちゃってたもん。

そんなことより花火、花火。
まずは、フェスタが行われている広場の横を流れる川付近から、機械で操作の花火が上がった。「音楽と花火の共演です♪」
と、案内があったのだけど、まさにその通り!
花火が踊っている感じ。大きさはあまり大きくないけれど、真近で色とりどりに右へ左へ斜めに音楽に合わせるように動き回る光がとても面白かった。

その後、今度はその真逆方面で田んぼの真ん中から打ち上げられる、大、特大の花火。
フェスタ会場で見ても十分見れたけど、マイクから何だかんだと説明などが入り、私好みではなかったので会場を出て、駐車場側から見ることにした。
やっと、ゆっくり見れる花火。
同じくそこで見ている人も多い。田んぼの中から見たらもっとすごいんだろうなぁっ。
上がっている花火の数も多くて楽しい。雨が小ぶりになって、傘なしで見れたので良かった。
風がなくて、花火が見えなくなったりもしたけれど、最後まで楽しめたよ。
そして、久々野の花火と同じく、1種類で迫力あるクライマックス。拍手で終りました。
晴れてたら、もっともっと雰囲気が良かったんだろうなぁ。と思う花火大会でした。
続きを読む>>
comments (6)

飛騨久々野 花火大会

お盆からまだ高山で過ごしてます。
日中は暑いもののエアコンなしで過ごせるし、夜は涼しく、朝方は肌寒いくらい。
いや〜快適、快適( ̄▽ ̄)
山鳥のカッコウの声を優雅に聞いちゃったりなんかして、久しぶりに清々しい空気に包まれて心地よい〜。

名古屋では、いつもなかなか寝ないケイトンの寝かしつけに困ってグッタリだけど、高山に来てからは、彼から素直に「眠い」って言って布団にゴロン。おやすみなさいもちゃんと出来て、自分ですぐに眠りについていってくれてビックリ。大助かり(^∇^)
ケイトンは暑がりだから、この涼しさで快適に過ごせているのかな。ちいちゃんもよく寝てるし。

さてさて、昨年は“飛騨古川の花火“を見に行って感動したので、
今年も、近所の花火を見に行こうと計画。車で30分くらいの「飛騨くぐの」の花火を見に行くことにした。400発、30分ほどの規模。

久々野の川沿いに実家を持つ友人Kちゃんに連絡したら、ちょうど帰省していて「いいよ、おいで。」って言ってくれて。彼女の家の前を流れる川向こうから花火があがるから、お庭から見れるというまさに理想的な花火見物。
渋滞もなく、祭りで人は多いと言っても、全然少ないうえに花火を満喫できる…これだから地元の花火大会見物はやめられないのよ♪( ´θ`)ノ

花火大会が始まる頃、ウキウキしながら待つ私達をよそに、急に霧が押し寄せてきて、近くに大きくそびえ立つ山々は白く霧に包まれてしまった。空に上がる花火がちゃんと見えるか心配に。そんな中ではじまったのでした。
ひゅるひゅるひゅる〜 ドーン!

で、デカイ。音が。
周囲の山々に音が反響してドーンとお腹に響くんだ。
花火を何倍もの迫力にして伝えてくる。
そして、夕方からようようと集まった濃霧が、何とも幻想的な舞台を作り出した。
花火と濃霧の共演。たしかに途中で、折角上がった花火が見えなくなるというハプニングもあったけれど、とにかく近くから見れているから、30分充分に楽しめた。

そろそろクライマックスだと皆が期待する頃に花火がパタリと上がらなくなった。しばらく待つ。でも上がらない。もう予定の30分も過ぎてるし、もう終わったの??と周りで口々に言い出した。確かに遅い。でも、あれで終わりでは確かに物足りないない。諦めた人が何人も出だし、見物客が移動し始めたその時、びっくりするくらいの大輪の花が夜空をキレイに飾った。
どうやら煙がはけるのを待ってたらしい。
クライマックスは1種類に絞られた白くて大きな花火が何発もこれでもかと上がって、空一面に巨大花を咲かせた。みんなが歓喜の声をあげて、周り一帯拍手に包まれて終了したのでした。それはそれはもう良かったです。
小さい頃から毎年見ている久々野のKちゃんも、今年が1番いい!と言っていました。
Kちゃん、いい思い出になりました。ありがとうね。おじさん、おばさんにも宜しくお伝えください。また、来年も行きたいと言っていると(笑)

次は20日に、飛騨国府の4000発の花火を見に行く予定です。人も4000人しかこないみたいだから、きっとお得感満載で見れるだろうと今から期待してます( ̄▽ ̄)
続きを読む>>
comments (9)

チイ5カ月

ねがえりできたよ.jpg

身長ー69cm
体重ー9キロ
足の大きさー11cm
授乳ー欲しがる時に欲しいだけ母乳
うんちー快便
寝起きー笑顔
夜泣きーまだない
オムツーMサイズがギリギリ


ムッチリムチムチなちいちゃんは、大きな足と大きな手を大の字に広げて眠り、貫禄バッチリ。
でも柔らかい顔立ちからか、よく女の子に間違われたりもします。

寝返り完成しました。

喉に残っているミルクなのか唾液なのかわからないけれど、ゴロゴロゴロとうがいの時のように声を出すのがお気に入りの様子。うまく鳴らせないと、やり直したりしています(^−^)高い声でゴロゴロ低い声でゴロゴロ。ご機嫌の時にやっているようです。猫みたい。

「ばっばっばっ」ってしょっちゅう言ってる。

ちいちゃんは、ケイトンが好きみたい。ケイトンが近づいてくると嬉しそう。
私と同じくらい自分を気にしていてくれる人というのがわかるみたい。
ちいちゃんが泣いていると、ABCのうた→どんぐりころころ→ハッピーバースデイの曲をメドレーで歌ってくれるケイトン。最近ちいちゃんは、それでも泣き止むようになりました。
どんぐりころころは、♪ちいちゃんいっしょにあそびましょ♪
ハッピーバースデイは、♪ハッピーバースデイディア ちいちゃんねがえり〜♪
と、ちゃんと歌い変えているから、カワイイ。

クルマに乗ったときはチャイルドシートで2人は後ろの座席で横並びなのだけど、ちいちゃんが新生児の時からケイトンは、すぐにちいちゃんの手をとり、ぎゅっとニギニギしていた。
あんまり強く握らないでね、とか、手を引っ張りすぎないようにしてよ、とか私は言ってはいたけど、ケイトンはお構いなしにニギニギ。
最近ではクルマに乗ると、ちいちゃんの方からケイトン側の手だけ伸ばして、ケイトンの手を待ってるみたいなんだ。ちょっとケイトンが他ごとしてて手を繋がないと、バンバンってチャイルドシートを叩いてるし。可笑しい(^∇^)そんなコトするなんてビックリよ。

ケイトンがちいちゃんのまわりで小躍りすると、ゲラゲラ笑う。
真似して私も挑戦するけど、フッ( ̄▽ ̄)とか、ゲラッくらいしか笑わないのー。
やっぱり子供同士の何か通じるものがあるのかなぁ。
それか、私の一芸に無理があるのか……精進しなくては。

ちいちゃんの横で絵本を読んであげてるケイトン。
ちいちゃんもちゃんと目で追ってるし。
私が家事をしている間に、ケイトンがこうやってちいちゃんの相手をしてくれてるから、泣くことも少なくて助かっているのだと思う。
なんにせよ、そんな2人の光景を見ている時が、今、1番の癒しであります。
それと同じくらい、2人の絡みでケイトンにイエローカードとレッドカードを出しているわけですが(笑

5ヶ月.jpg
comments (13)

この思い届け(3才2ヶ月)

こ憎たらしい顔.jpgケイトン3才2ヶ月

身長ー98cm
体重ー 16.3キロ
足の大きさー17cm
おむつーbigサイズ トイレでうんちもおしっこも出来るが、オムツやパンツのなかでも出来る(笑)一進一退の日々
言葉ーよくしゃべる
表情ークルクルと変わる。表情豊かになってきた。
お気に入りー カーズ、トミカ、粘土遊び、ママのお手伝い、ちいちゃんいじり、かき氷、すいか、うどん


ケイトンとのバトルの日々続行中。たまにめげそうになる時もあるけど、スーパーとかで、おんなじようなコト言ってるママさんがいたりするから、励まされる日々。
ケイトンが小さい時は、いろんなコトが出来なくても、知らないからだと腹も立たなかったけど、今はすでにわかっているだろう事柄に関しても、ケイトンがやらなかったり、できなかったりの時が多いから、その「オイオイまたですかい。」と呆れるというよりは、怒りになってしまう。その時のケイトン言動にカチンときてしまう。
コドモは、何回も出来たり出来なかったりを繰り返していくのにね。
1番困るのが、こちらが真剣に訴えているにもかかわらず、何も反応してこない時。
これは、私がヒトリにされる感が否めない。
もしもーし、きいてまっかー?ミミついてまっかー?( ̄◇ ̄;)と言わざるをえないのです。
何度も同じことをしでかすと、モーモーモーモーと牛のようになり、
こんな小さな子に、「考えればこうなることはわかるでしょ。もっとこうしたらどうなるか考えながら行動しなさい。」なんて、難しいこともいっちゃたりも。
ハァー、自己嫌悪。ごめんな、ケイトン。でも、甘やかしてばかりいては彼の為にならないと思ってるから、ついこのくらいできるでしょっていっちゃうんだよねぇ。
ついこの前のこと。
風呂から上がったら、自分でオムツと服を着るようにさせているのだけど、毎回なかなかこれがスムーズにできない。いつまでも裸ん坊でウロウロ。遊びが優先になっちゃってる。いつも追いかけ回して完了するパターン。いい加減言うのも嫌なんだけど、先日は「ママが着させてよ。」って言われて、「いいよ、持っておいで。」って言って着させたら、嬉しそうな顔して「ママ、やさしい。。」だって。
わいは、いつだって優しいんじゃい。だれがこんな私にしたと思っとんじゃい!(笑)
まぁ、ドキッとしました。こんなことで、声を張り上げんでも確かにいいよなぁ。
なるべくワンパターン化しないように、わかりやすい言葉で叱ってるつもりなんやけど、やっぱり叱る時は大きな声で、早口で、上から目線で叱っちゃってるよな。よーし、そこは直そう。
だから君も、もうちょっと頑張ってくれることを切に願う。この思い、ケイトンに届け!!
続きを読む>>
comments (8)
<< 3/16 >>