オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< July 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

母乳で育てるということ(3)

ともだちと一緒.jpg

とはいっても、私も母乳で育ててみたいという希望は捨てたわけではない。
まずは、情報収集。地元の友達に聞いてみた。やはりひとりひとりパターンが違う。
そこで、出てきたのが「おっぱいマッサージ」という存在。
「おっぱいマッサージ???」
胸にはミルクが製造されるタンクのようなものがあって、そこからミルクが10〜20本もの細い管を通って集まり赤ちゃんの口に入る。これを乳腺(にゅうせん)というのだけれど、この乳腺はつまりやすくて、そういう時は手入れが必要なのだと。
はじめは、この沢山の乳腺にミルクが貫通するのを、この「おっぱいマッサージ」で助けてもらえるという。少し胸が堅くなって痛くなり始めていた私は、とにかく、母乳をどうやって与えたらいいもなのか、わたしの今の胸の状況はどうなのかを聞こうと思い、「おっぱいマッサージ」に行くことにした。

このおっぱいマッサージなる所は、助産婦さんだったり、個人のお宅に訪問して受けられて、家から30分ほどで行けるところに3件あった。だから、友人にどこで受けられるの?と聞くと町名と個人の名前があがった。
とにかく口コミで良いといわれる所を聞いて予約して、行ってみる事にした。

個人のお宅の一室で30分のマッサージ。
はじめは、少し痛かったけれど(乳腺が詰りかかっていたらしい)すぐに開通したみたいで水鉄砲のようにミルクが20cmほどピューピュー飛び出した。私は横になりながら、細い白いものが飛んでるなあーと思ったら、自分の胸からミルクが飛び出していたのね(`∀´)
まず、気になる私の胸の状況。
●量は母乳で充分やっていけるから、今日から母乳オンリーでトライをしてみよう。暫くは、欲しがる時に欲しいだけ飲ませてあげること。
●母乳は血液と同じ。赤ちゃんにそのまま送り込むのだから、食べ物に注意して。食べ物によっては、乳腺を詰りやすくするから要注意。お乳の質を良くする努力をしたほうがいい。赤ちゃんもおいしい母乳とまずい母乳では、美味しい母乳だと飲みっぷりが違う。
●私のお乳が固かったのと、線が開通していなかったから飲みにくくて、赤ちゃんの飲みが浅い。
●飲みが浅いとミルクが線に詰るという悪循環になる。

と診断された。
ほっほう〜、なるほどねー。母乳でいけそうと聞いた私は、今晩からチャレンジしてみることにした。
それから数日間、景都も私もあまり夜に眠れないことになるとは思いもせずに・・・(つづく)
comments (9)