オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< May 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2回目の誕生日

潮干狩り.jpg

今日でケイトンは2才になりました。

2才になったばかりのケイトンは、大好きだったボニュとのお別れで頑張ってます。お別れ2日目は、家の中でいるより気が紛れるだろうと、お友達のお家に遊びに行かせてもらったのだけれど・・・・。
お昼寝せずにすっと遊んでたから、究極に眠いのに、オッパイは飲めないし、寝れないし・・で、どうなっとんじゃーいって感じで糸が切れたのかな・・とうとうオッパイコールして泣きました。

お友達とバイバイしたら速攻寝ちゃって、起きたらまた頑張りを再開してました(^u^)
一応、よいしょよいしょでオッパイコールはしてくるのだけれど、「なーい」と言うと、「あ、やっぱり?」って顔して去っていくんです。
そして、私にはあまり近づかない。パパにべったり。
でも、生まれてから2年間の習慣がそんなに簡単に抜けるはずはなく、ボニュという精神安定剤の切れた状態のケイトンは、自分の身体と心の変化が理解出来ずに、泣きはしないけれど、いつもの穏やかなケイトンではありません。

そりゃそーだよね、わかるわかる。
私なんて、”はい、今日からダイエットです。甘いものを食べてはいけません”って決めても、すぐに食べたくなるし決意簡単に崩れるし、たべちゃうもん。イライラするし、言い訳するし、意志の弱いこと弱いこと。

ちなみに卒乳前日までのケイトンとボニュ状況は、

○病気や飲めない状況でない限り、1日6回〜10回の授乳。
○昼も夜も、眠る時は、必ず飲みながら。
○ごはんも普通に食べていた。ボニュはフリードリンク。(ボニュはすごく出ていました)
○飲んでるときは、反対のオッパイをかまいながら。
○家でも外出先でも飲めていた。飲みたいときに好きなだけ。
○何かで泣いても、飲めるのであれば、すぐに泣き止む。よって、長くは泣かない。よって、夜泣きがない。


なのに、まだ2年しか生きてないケイトンが、こうやって切り替えられるなんて、スゴイ!スゴイよ。逆にどうして?どうして出来る?なぜ、頑張ろうとする?

眠った後に、目に少し涙がたまっているのを見ると、あぁケイトン頑張ったんだなぁってグッときます(`∀´)

2歳になったよ.jpg
comments (11)