オーリーの日記 雑貨屋マカロンTVブログ HOME 雑貨屋へ行く クリエーター ギャラリー お買い物 オーリーの日記 SITE MAP

MacaronTV blog

雑貨屋、Cafe、本屋、花屋、インテリアなどの名古屋のSHOP、クリエーターを紹介する雑貨屋マカロンTVの管理人オーリィのブログ。現在は育児奮闘中。ドタバタな毎日を記録。

<< June 2006 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ライン川クルーズでの出会い ドイツ4

天気は残念なことによろしくない。寒くて曇っていて雨雲が近くまで来ている。

ラインクルーズに乗り込みましょう。
ライン川は、スイスアルプスから、スイス、オーストリア、リヒテンシュタイン、ドイツ、フランス、オランダの各国を通って北海に注いでいる全長1,320kmの川。
ライン川クルーズは、ライン川両岸の斜面に広がるブドウ畑や数々の古城、伝説のローレライ、河畔のたたずまいなどを眺めながら船旅が満喫できるのだ。

ようやく乗り込み、先頭付近のテーブルを確保した。周り一面ガラス張りで、外の様子かよく分かる。外に出るのには肌寒すぎるから中で観光することに。

寒すぎて買ってしまったジャージ.jpg

同じツアーで自分の親くらいの女性二人と、違うツアー参加で同じくこのクルーズに乗り合わせた日本人のご夫婦と合い席した。
はじめから、まるで一緒に旅していたかのように会話し始めて、私の座るテーブルは大賑わいだった。ドイツ旅行としては初日の初のイベントで興奮し、気が合ったのだろう。楽しい旅が始まった。

「ライン川沿いには、中世の豪族などによって建てられたお城が沢山などが見ることが出来ます」と聞いていけど、思った以上に沢山あって、船内のアナウンスを聞きながら「へ〜っ」感心して左を向いて見ていると、またすぐに右手、その横にも見えてくるといった具合に。
ワインを悠長に飲んでいては見逃してしまうくらいの数だった。

クルーズからの景色.jpg

でも、クルーズ内ではワインの試飲を10種ほどできたので喜んでしまい、やっぱり悠長に時間を忘れてワインを堪能した。
貴腐ワイン(きふワイン)という、極甘口のワインに魅せられて早くもご購入。やっぱり違うわ。すごいわ。最高っす。
ワインがはいりほろ酔いでいい気分の私のテーブルは、おしゃべりもピークに達していた。
そんな、こんなで1時間半のクルージングが終了。あいにく天気があまりよくなかったから景色もイマイチだったが、一つ出会いがあった。知らない土地で知り合った、違うツアーのご夫婦とはここでお別れ。テーブルメンバーみんなで抱き合って、固い握手をしてさよならした。
-